刀装具

無銘(奈良派)

保存刀装具


特徴

奈良派は利宗を祖とし、横谷家と並ぶ町彫金工の大家で利寿、乗意、安親、政随などの名工を輩出した。本作は良質な赤銅地を用い、長寿や威厳などの意を込められた縁起物の老松が赤銅で表現されている。

詳細

図柄 老松図
時代 江戸
武蔵
材質 赤銅
7,2cm
7,0cm
重ね 0.5cm

金額

170,000円