短刀

無銘(伝来国俊)

重要刀剣(57回)


特徴

国俊は来国行の子といわれ、二字国俊と来国俊が存在したが同人か否かは未だ解明されていない。両者の制作年紀を合わせると弘安元年から元亨元年までのものがある。本作は同工の特色が看て取れ、寸が延びて重ねが厚い大柄な姿は永仁五年紀の入った短刀に類似している。

詳細

長さ

29.5cm

反り 0.0cm
時代 鎌倉
山城
先幅 2.0cm
先重 0.6cm
元幅 2.0cm
元重 0.8cm

金額

応相談