刀剣

無銘(二王)

特別保存刀剣


特徴

二王派は鎌倉時代中期、周防国に清綱を祖として始まり以後鎌倉末期、南北朝期から室町期を経て新刀期にまで及んでいる。作風は大和伝が強く現れ刃文は直刃調に地鉄は柾がかるものとなる。 本作も直刃に地鉄は柾がかって映り立ち青江に見紛う作となっている。

詳細

長さ 74.0cm
反り 2.6cm
時代 鎌倉
周防
先幅 1.8cm
先重 0.4cm
元幅 2.8cm
元重 0.6cm

金額

1,400,000円